ドラクエXIが正式に発表!3DSとPS4で多彩な魅力が楽しめるドラクエ最新作!

2015年7月28日

RPGの代名詞「ドラゴンクエスト」シリーズの発表会が先ほど行われ、最新作である「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」が正式に発表となりました。

ドラゴンクエストIを想像させるようなロゴの本作は、最新技術を駆使した美しいグラフィックと、昔ながらのドラクエを融合したタイトルとなっているようです。

この記事では、発表会で行われたデモンストレーションを元に、ドラクエ11の内容をまとめます。

タイトル

dq11

DQ11のタイトルは「過ぎ去りし時を求めて」です。

DQ10はオンラインでのプレイが基本となり、ネットに接続して他の人とプレイする形式となっておりました。しかし、11では元に戻り、オフラインで一人でじっくりとプレイすることが可能だそうです。

Shumbo-Image 2015-07-28 at 18.52.05

DQ11は、PlayStation4と3DSで同時に開発されています。

マシンの大きさやスペックにも大きな差があるため、同じストーリーを別々に開発する手法が取られているようです。

PS4版に関しては、ドラマのデスノートにも使われている「Unreal Engine 4」を採用し、美しいデザインでのプレイを実現しています。

また、任天堂の次世代型ゲーム機「NX」にも対応するようです。

PS4版での動作

発表会では、実際に堀井雄二氏がゲームをプレイし、その様子を見ることができました。

Shumbo-Image 2015-07-28 at 18.00.27

PS4では、Unreal Engineによる圧倒的なグラフィックにより、主人公も繊細に描かれています。

Shumbo-Image 2015-07-28 at 18.01.03

街の中も、このように歩くことができます。オープンワールドゲームのようなマップになっており、新鮮だと思います。

Shumbo-Image 2015-07-28 at 18.03.43

街のマップには、「上層」「下層」という概念が追加されます。これにより、より広いマップを探索することが可能になります。

Shumbo-Image 2015-07-28 at 18.05.05

外に出ても、このように美しいマップが広がっています。水の描写も物凄くキレイです。

Shumbo-Image 2015-07-28 at 18.05.27

広いドラクエの世界が、全てこのような形式で表現されており、これを探索するだけでも楽しめそうです。

Shumbo-Image 2015-07-28 at 18.05.58

PS4版ではシンボルエンカウントが採用されており、モンスターをマップで見ることができます。おおがらすが飛んでいるのが分かるでしょうか?

発表会では、カラスがドクロに止まっているのではなく、ドクロを運んでいるということで話題になっていました。

Shumbo-Image 2015-07-28 at 18.06.53

ダンジョンはもちろん、塔や迷宮、山道なども探索することができるそうです。

3DS版での動作

PS版は美しいグラフィックが特徴的でしたが、3DS版は少し違った視点から楽しめそうな作品になっています。

Shumbo-Image 2015-07-28 at 18.08.38

ご存知の通り、3DSには二枚のスクリーンがありますが、上下で連動した動きをするようになっています。

3DSのジョイスティックを使って操作した場合には上の3D表示で十字キーを使って操作した場合には下のドット絵表示で遊べるようになっています。

ドット絵に関しては、本当にファミコンのようなビジュアルで、これはこれで楽しめそうです。

Shumbo-Image 2015-07-28 at 18.10.14

外のマップも上下で連動する作りになっています。

3Dで戦闘をする場合にはシンボルエンカウントになり、モンスターに捕まってしまうと

Shumbo-Image 2015-07-28 at 18.10.34

このような画面で戦闘が行われます。

それに対し、下のドット絵でプレイする場合にはランダムエンカウントになり、

Shumbo-Image 2015-07-28 at 18.11.08

こちらも懐かしいデザインで遊ぶことが可能になります。

Shumbo-Image 2015-07-28 at 18.12.22

ゲーム内で発生するイベントに関しても、上下スクリーンが連携するようになっています。

さいごに

PS4と3DSという全く異なるデバイスでゲームを展開するということで、非常に面白いと思います。

PS4のUnreal Engineによるグラフィックはもちろん素晴らしいですが、3DSの2つの画面という特徴を活かした3DS版も面白いなと思いました。

普通にPS4と3DSで同時発売すれば、確実にグラフィックの差で3DS版が不利になってしまいます。しかし、ドット絵というグラフィックではない要素できちんと差別化することができています。

ロト三部作が大好きな自分としては、3DSのドット絵表示でも遊んでみたいと思ってしまいました。どっちも欲しいですね(笑)

ストーリーなど、未発表の部分も多くあります。今後のDQ11情報にも期待していきましょう。

 

Shun Kashiwa

Twitter: @shun_kashiwa

Facebook: shun.kashiwa.7

ブログ書いたりWebエンジニアリングしてみたり。浅く広い人間です。